武蔵野動物愛護病院│トップページ

banner banner banner
診察時間のご案内

※お電話でのお問い合わせは診察終了時間の15分前までとさせていただきます。

診療動物種:犬・猫

武蔵野動物愛護病院の診療方針

banner 当院が診察、治療をするうえで大切にしていることは、インフォームド・コンセントの徹底です。
飼い主様とのコミュニケーションを重視し、最善と思われる診察・治療の説明を、わかりやすく丁寧に行なうことを心掛けています。

飼い主様との信頼関係がなければ、動物たちにより良い治療を行なうことはできません。私たちは、皆様の大切な家族の一員である動物たちのホームドクターとして、健康管理、治療はもちろん病気にならないための各種予防のお手伝いさせていただきます。

インフォメーション


2019年10月16日  カレンダー配布のお知らせ

11月1日(金)より、2020年のカレンダーをプレゼントさせていただきます。

対象の方
配付期間中に診察などをお受けになった方に限り1部づつ

無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。

2019年10月01日  クレジットカード支払いのお知らせ

2019年3月18(月)より、クレジットカードでのお支払いができるようになりました。

-追記-
当院でも2019年10月1日(火)より始まりました「キャッシュレス・ポイント還元事業」に加盟しております。

使用できるカード(ポイント還元対象)

VISA / MASTER / SAISON / JCB / American Express / Diners Club / Discover

お支払回数

1回払い / 2回払い / リボ払い

※診察費の総合計額のみ対応いたします。(金額別、項目別の対応はいたしかねます。)
※狂犬病予防接種に伴う川越市への申請料、外注特殊検査代やそれに伴う送料については現金でのお預かりになります。

2019年07月30日  マイクロチップ装着について

2019年6月12日、犬猫にマイクロチップの装着を義務付けることとする、改正動物愛護法が成立いたしました。

当院では 2019年8月1日(木)より、装着・読み取り・照会ができるようになります。

マイクロチップの装着は、災害時の迷子の動物たちの飼い主さんを探すことや、遺棄などを防ぐために役立つものです。
装着はご予約にて承っておりますので、ご検討の方はお気軽にお問い合わせください。

2019年04月01日  川越市の飼い主のいない猫の不妊・去勢手術について

本年度も川越市では、「飼い主のいない猫の不妊・去勢手術に対する補助金交付」を実施しており、当医院は協力動物病院に登録させていただいております。

増えすぎたネコちゃんの殺処分が出来るだけ少なくなるように、当医院も微力ながらご協力できれば幸いです。

なお補助金の交付を受けるには、川越市に住民登録されている方で、手術前に川越市保健所に事前相談および申請書の提出が必要になります。

川越市ホームページより引用

川越市では、飼い主のいない猫の繁殖抑制を図り、地域の良好な生活環境を促進するため、飼い主のいない猫に不妊・去勢手術を実施する方に対して、その手術費用の一部を補助する事業を開始します。

申請期間

第1期:2019年04月01日(月)~2019年09月30日(月)
第2期:2019年10月01日(火)~2020年02月28日(金)

 
▼お問い合わせについては、川越市保健所となります。

保健医療部 食品・環境衛生課 環境衛生担当(川越市保健所内)
〒350-1104 川越市小ケ谷817番地1
電話番号:049-227-5103(直通)

 
詳しくは、川越市ホームページ「川越市飼い主のいない猫の不妊・去勢手術に対する補助金交付制度について」をご確認ください。

プライバシーポリシーサイト利用規約推奨閲覧環境サイトマップ